失敗しない弁護士の求人探し方ガイド

弁護士の転職に役立つ求人エージェント徹底比較

ひまわり求人求職ナビ

弁護士の転職といえば、ひまわり求人求職ナビ。エージェントはいませんが、有効な使い方などを紹介しています。

弁護士の転職を有利にすすめる求人エージェントをチェック>>

ひまわり求人求職ナビ弁護士求人情報

ひまわり求人求職ナビ

ひまわり求人求職ナビは、2008年より日本弁護士連合会が運営する、全国の弁護士・修習生向けの求職情報提供システム。

法律事務所、企業、官公庁・自治体の求人情報を取り扱っており、それらの求人情報の検索、閲覧、登録が可能です。

日弁連のホームページ上で運営されているため、登録には、弁護士会員、特別会員、準会員、外国特別会員、および司法修習生であることが必須。

求人案件は、登録後に閲覧可能となるためどのような求人内容の詳細は不明ですが、弁護士・司法修習生が多く登録しているサイトなので100件程度の募集に対して1,000人以上もの応募が殺到するケースも少なくないそうです。

全体的に、求人件数に対して登録数が大幅に上回る一方、登録時に、経験年数や得意分野などを入力しておくので、求人元からオファーが直接来る可能性もあり、スムーズに転職が進む可能性もあります。

日弁連が運営するホームページなので、法律事務所、組織内弁護士の就業状況だけでなく、独立開業支援、法テラス弁護士の求人、国際機関就職支援、弁護士から裁判官への転職支援など、さまざまな情報を入手できるのもポイント。

弁護士業界全体の動向を把握するために登録しておくのも良いかもしれません。登録すると、最新の求人情報や就職説明会の案内、転職活動に役立つ情報が届くメールマガジンが届きます。

ひまわり求人求職ナビの求人数:不明(2014年7月現在)

【実際の求人例】

  • 国内個人事務所の労働、債務整理、相続業務全般
  • 個人事務所を引き継ぐ後任弁護士募集
  • 新人王政型弁護士任官支援事務所