失敗しない弁護士の求人探し方ガイド

弁護士の転職に役立つ求人エージェント徹底比較

弁護士の転職を成功に導くポイント

ここでは、弁護士の転職について、成功するためのポイントをまとめて紹介しています。

弁護士の転職で成功する人とは?

数年前から実施されている司法試験制度の改定により、司法試験合格者が急増する今。弁護士の就職難が大きな問題となっています。さらに、リーマンショックなどの影響により法律事務所のマーケットも縮小方向に向かっています。

そんな状況下でも、転職に成功する方は存在します。その方々はなぜ成功したのでしょうか。

弁護士と言っても就職先はさまざま。色々な可能性があります。自分自身の強みが活かせて、さらなるキャリアアップに繋がるような転職先を見つけられれば成功に繋がっていきます。

早いうちにキャリアパスの設計を立てておく

転職は、突然やってくることも多いもの。いざ、転職しようと思った時にキャリア設計ができていれば慌てることもありません。キャリアパスの設計は、早いうちから作成しておきましょう。

求人エージェントを利用する

弁護士の転職を専門に取り扱う求人エージェントは、業界内の最新の市場動向や、採用ニーズを弁護士以上に熟知しています。その求人エージェントを利用することで、自分の強みをより生かせる職場を見つけることができます。転職先探しから、履歴書作成、待遇交渉といった転職全般をサポートしてくれるので、孤独になりがちな転職活動も安心して臨めるはずです。

勝てる職務履歴書を作成する

履歴書は、採用担当者がはじめて目を通す書類です。いわば、採用するか否かのはじめの判断材料となるので大変重要です。履歴書の書き方にはいくつかのポイントがあります。しっかりマスターした上で、採用者の印象に残る職務履歴書を作成しましょう。